保護猫こてつくん、無事に譲渡できました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
大変だったけど、優しい人がたくさんいる事がわかって嬉しくもあります。
これにて、こてつの記事は完結させていただきます。
応援してくださった方々、本当にありがとうございました<(_ _)>

さて、せっかく復活したブログをまた長期休暇にしないように頑張ろうっと。




2009年11月05日

譲渡日程が決まりました。

我が家で待機中のこてつくん。
いよいよお婿に行きます〜(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
いきなりですが、明日です!!

結局、どこに貰われていくかというとですね、
友達の知人宅ではなく、貼り紙を見て電話をくださった方の所に変更になりました。
先日、トイレが出来ないのが理由でダメになった方が復活したのです。

実は友達の知人宅には既に3にゃんずがおり、こてつで4にゃんずの予定でした。
元々「飼うのは3匹までならなんとかなる」と言われていたんですが、
友達がこてつの事で一生懸命なのを見て(更にトイレで断りの時に落ち込んでたのを見て)
「私が見てあげる!!」と声を上げてくれたんですね。
友達は嬉しい反面、世話や費用の事を思うとやはり心苦しいところがあったみたいです。

その頃、たまたま3日間我が家でこてつを見ることになり、
全く粗相することなく、トイレが出来る事が発覚しました。
恐らく共同トイレが嫌だっただけなんじゃないかと思うんですけどね。

で、トイレでダメになった人に再度声をかけてみればどうかと提案しました。
私は直接お話してませんが、とてもいい方のようだったと言ってたし。
すごく悩んでましたが、知人にも理由を言って応援してもらえたので、
ダメもとで電話!!
すると、友達の熱意が伝わったのか、
「それならば」とあっという間に譲渡日程まで決まってしまったのです。

その方は飼い猫を2年前に病気で亡くされており、
私の方に以前電話をいただいた方と同じように辛くてずっと次の子を迎え入れられなかったそうです。
最近になって息子さんの後押しもあり、ようやく迎える気持ちになったとのこと。
そんな方なので、トライアル期間を提案しましたが、
「2、3日一緒にいたら可愛くなって手放したくなくなるから、必要ない」
とまで言ってくれたそうです。
そのため一応、飼育環境を確認するために自宅まで連れて行きますが、
そのまま正式譲渡になりそうな感じです。


0911042.JPG
やっぱ、ストーブはあったかいわ〜。

0911041.JPG
遊びに来たばぁばと♪


0911043.JPG
ごろりん。

実はここ2日間、2階の6畳の部屋を自由にさせてます。
壁が心配だったんだけど、どうやらガリガリしないみたいなんで♪
下の部屋にいると、ひとりで運動会してるらしく、ドタバタドタバタいってます。
うちのにゃんずなんて、ずーっと寝てるのにやっぱ若いねw

譲渡するにあたって一つ心配なのが噛み癖。
甘える時でも遊ぶ時でも興奮すると噛みたくなるみたい。
しかも、手足だけじゃなく顔とかまで( ̄Д ̄;;
私ならこてつの顔や雰囲気を見て避けられるけど、みーくんは数回噛まれてしまった。
さすがに躾する時間はなかったので、里親さんにお願いするしかない<(_ _)>
こてつくん、嫌われない程度に噛んでちょーだいね。

さて、我が家での生活も残すところ後1日。
今日はしっかり相手してあげるかな〜。


広島ブログ

ニックネーム あんじぇ at 06:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嬉しい・・・泣きそうになりながら読みました・・
こんなに幸せな子は 実はなかなか居ないですよね。
慣れるまで ちょっと心配でしょうが、愛がもらえますように・・・!!
Posted by くぅー at 2009年11月05日 11:50
>くぅーさん

ありがとうございます<(_ _)>
いろんな人の助けがあって、優しい里親様のところへ迎えてもらえそうでよかったです。
今度こそ、落ち着いて生活できるよう願います♪
Posted by あんじぇ at 2009年11月06日 07:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1884055

この記事へのトラックバック