保護猫こてつくん、無事に譲渡できました(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
大変だったけど、優しい人がたくさんいる事がわかって嬉しくもあります。
これにて、こてつの記事は完結させていただきます。
応援してくださった方々、本当にありがとうございました<(_ _)>

さて、せっかく復活したブログをまた長期休暇にしないように頑張ろうっと。




2009年11月06日

こてつ、お婿に行きました♪

本日、こてつくん、無事にお婿に行きました。

もらってくれたOさんは、とてもいい方でした。
ここ数日、息子さんの猫を預かっていたらしく、
両腕にたくさんひっかき傷を作りながら、
「やんちゃな子でね〜」なんて、笑いながら言っている方でした。
これなら、こてつの噛み癖も耐えていただけるかも?w
たまたま息子さん夫婦も遊びに来られてたんですが、
これまた感じのいいかわいらしい若いお二人でした。
安心してお任せ出来る方々で、本当によかったです。
 
こてつの下痢もすっかり治まり、健康状態もばっちりでお渡しできました。

0911061.JPG
元々保護した友達親子と里親になってくれたOさん

部屋に出されたこてつは部屋をうろうろと探索していましたが、
友達の子供に追い掛け回されて押入れの中へ。
「うちの猫はみんな押し入れに入るのよねー」って言われてましたw

そのまま出てこなかったため、お別れには顔を見ることができなかったけど、
しばらくして早速息子さんが写メールを送ってくださいました。
「わざわざ来てくれてありがとう」なんて、いい人だぁ〜!!

バタバタの一ヶ月でしたが、これでようやく肩の荷が下りました。
いい方のところへ迎え入れていただいて、
きっとこてつも幸せになれると思います。
応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

あ、そうそう。
0911062.JPG
Oさんに、おっきな梨をいただいちゃいました。
重ね重ねありがとうございます<(_ _)>

しかし、今回の事であれこれ動いてみて、いろいろと考えさせられました。
mixiのコミュニティでも初めてトピック立てたりしたんだけど、
なんと里親募集をされてる方の多いこと。
もっと悲惨な状況下で動かれているボランティアの方々。
1匹だけで大変だったのに、ホント頭が下がる思いです。
残念ながら家族の同意なくては公に行動することも出来ないんだけど、
微力ながらコソコソと協力しようかと思いました。

とりあえず、最近知ったんですが、
知人で1年前に猫を保護したまま家の一部屋に閉じ込めてる人がいます。
その方は自営で多忙な方なので、足を使って里親を探すことが出来ず、
家には5匹の犬がいるため自由にしてやることができません。
好きで閉じ込めているわけではないんです。
その5匹の犬も知人が飼っていた子を頼まれて飼い始めた子たちです。
救いを求める動物を放っておけない方なのです。
今度その方の家にお邪魔して、せめて貼り紙の作成&貼り付けくらい
させてもらおうかと考えているところです。
ちなみにうちのにゃんずは、その方の経営されているお店に居着いた
野良猫が避妊手術する前に産んだ子たちですよ♪
1匹でも不幸な子が減りますように( ̄人 ̄)

広島ブログ

ニックネーム あんじぇ at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめ!&おつ!

モチロンこてつも幸せだけど、
人の愛情もなかなか捨てたもんじゃないね。
って再確認できて
何もしてない私まで幸せのおすそ分けいただきました。
サンクス。
Posted by ぴーち at 2009年11月07日 15:56
>ぴーちさん

さんきゅー♪

ホントにね、優しい人はたくさんいるって思ったよ。
結局、貼り紙で3週間の間に5件も電話もらったし。
世の中捨てたもんじゃないっ(*^-^)
Posted by あんじぇ at 2009年11月07日 23:53
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1885596

この記事へのトラックバック